Gratuitous Space BattlesTribes感想

これはPCゲーム Gratuitous Space Battlesの拡張版に関する記事です。
オリジナル版の記事はこちら

Gratuitous Space Battle(GBS)の発売から一ヶ月。ついにDLCが発売されました。
これはその名の通り、Tribesという新種族を追加するDLCです。

GBS tribe expansion ship

Tribesはその名の通り宇宙の部族集団であり、球状で深緑色の船体を使用する新たな種族です。
彼らの船体はShieldとArmorが脆い代わりにHullの耐久力が極端に高く、きわめて高度な修理装置を塔載することができます。
攻撃面では彼らだけがAutoCannonなどの新たな物理攻撃兵器を使用することができます。
この新兵器の効果音はとても刺激的なので上の動画で聞いてみてください。
これに伴いTribesが敵として登場するマップも二つ追加されています。

船体の特性上、この新たな種族はHullでダメージを受け止めることになります。
しかしいくら修理能力と耐久力が優れていると言ってもHullに集中攻撃を受けてしまえばモジュールは次々に破損し、その損害は間もなく修理能力を超えて結局は船が駄目になってしまいます。
同様の理由で攻撃速度が速く数の多いFighterは彼らの天敵とも言える存在です。
つまり、いかにしてFighterを打ち倒し、個々の戦いに持ちこむかがこの新種族を使う際の課題になるでしょう。

種族やマップを追加するだけの小型拡張なので内容は薄くはっきりいって不満です。(特に新種族にBGMがなかったことが)
しかし値段も4.99ドルとかなり手軽なので、GBSに熱中しているプレイヤーは購入するべきでしょう。
開発者のブログによればまだまだこれからもパッチを開発し続けるようなので応援を兼ねるつもりで購入するのもいいかもしれません。
特に次のパッチではプレイヤー自身が一人プレイ用のマップを作成できるようになるようで期待できそうです。
現在、購入はsteamおよび公式サイトからBTM Microを介することで可能です。(09年12月24日現在)

捕捉:今じゃ全部入りが定価より安かったりするんですね・・・


○外部リンク
Gratuitous Space Battles公式サイト内Tribeページ

○関連記事
誰がために宇宙戦争 Gratuitous Space Battles感想

コメントをどうぞ

入力されたメールアドレスは公開されません。